ブログ

日本タイポグラフィ年鑑2018受賞!

昨年制作した
「福島アトラス01 原発事故避難12市町村の復興を考えるための地図集」が
日本タイポグラフィ年鑑2018 インフォグラフィック部門ベストワーク賞を受賞しました。

タイポグラフィとは活版による印刷術。デザインにおいて活字の書体や字配りなどの構成および表現を指します。
日本タイポグラフィ年鑑は1969年に『日本レタリング年鑑』としてスタートし、今年で39冊目。
作品は海外からも広く一般公募で受け付けられ、会員から選ばれた審査委員と前年度のグランプリ受賞者による審査により、受賞者が決められています。

この賞の受賞により、福島アトラスへの問い合わせもいただいており、福島の復興状況を様々な人々に知っていただく機会ともなりました。
これからも福島の復興に向けて、できる限りの活動を進めていきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

JapanTypography2018.jpg