ブログ

第1回ワークショップ「住民ふれあい会」開催

11月12日と13日に南相馬市小高区で第1回ワークショップを開催しました。

「住民ふれあい会」の様子

12日にはせんだいメディアテークの学芸員、清水建人さんと北野央さんに仙台での復興に対する取り組み事例を紹介していただきました。

獅子舞

楽しんでいる来場者

13日には各地に避難している小高区住民が集まり、豚汁やおにぎりを頂きながら、神楽鑑賞などを楽しみました。なかには5年ぶりに再会する住民もいて、懐かしい子供時代の思い出に花を咲かせ、とても賑やかな会になりました。

避難生活のヒアリング

2日間の間には住民の皆さんがどんな避難生活を送っているかなどのヒアリングもさせていただ、NPOの今後の活動のヒントを頂きました。